体を温めれば温めるほど腸内細菌も増える!

f:id:otama-0201:20170402211922p:plain

 

低体温は免疫力や代謝を低下させる大きな要因

 

代謝は生命活動の基本であり、代謝が高い状態は

 

病気になりにくい

 

1日の体温差が激しいと、自律神経を乱し、

 

うつ病などの心身症の危険性が高まります。

 

夜眠るときは起きたときと同じくらいにまで

 

体温は下がり、昼頃に体温はピークを迎える。

 

 

「温性の食品」を上手に摂るコツ

 

主に冬が旬のもので、原産地が北の地方のものです。

 

根菜類、香辛料、薬味、

 

豆類、根菜類、もち米、生姜、ニンニク

 

アジ、サバ、イワシ、エビ

 

鶏肉、羊肉

 

夏が旬のものは量を考えて食べるようにしましょう