冷え性の人におすすめの入浴法

f:id:otama-0201:20170703053723j:plain

 

40℃前後のお湯にゆっくりつかって体を温めます

 

その後、洗い場に出て冷水を10秒ずつかけます。

 

また湯船に入って温まり、もう一度冷水をかけるを

 

5~10回繰り返します。

 

最後は、手足に水をかけて、終わります。

 

夏の温かい時期なら、熱いシャワーと冷たいシャワーを

 

交互に浴びる方法でもOKです。

 

副交感神経と交感神経のスイッチを交互に入れるように

 

すると、自律神経の切り替えがスムーズにできるようになります。

 

さらに、血管の拡張・収縮を繰り返すと血行がよくなるので

 

体の芯から温まり、湯冷めしにくくなるというメリットも

 

あります。

 

 

思っていたより効果絶大でした。

 

冷たいシャワーをかける部分を増やしています