『天気痛を治せば頭痛、めまい、ストレスがなくなる』自律神経を整える入浴

f:id:otama-0201:20180528073529j:plain

季節によって温度を変えよう

夏は40度以下、冬は41度以上がおすすめ

夏は冷房で冷えてしまった場合は39~40度

そうでもないなら38度以下あたりのお湯に

ゆっくり浸かり発汗する。

逆に冬は汗をかかない方がいいため、41度以上で

あまり長く入らないようにする

 

冷え性の人は、お風呂を出る前に、ひざ下に

ゆっくりと水をかける 

拡がっていた血管がぎゅっと縮まり、血行が促進

され、冷え性改善の効果あり

 

冬場は浴室の温度をある程度上げておくことで

トラブルを防ぐことができる

 

寝る前のパソコン、特にスマホは絶対NG