読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『マトショーシカと消えた死体』を読んで

f:id:otama-0201:20161103090330j:plain

 

行列は人生のようなもの、ただ黙って

折り合っていくしかない

 

『わたしの死後にすべきこと』フアイル

弁護士の氏名と住所

(晩年ぼけた場合に備えて)

遺言書 保険証書 口座の記帳明細

 

寛大でありたいという気持ちと

断固拒否と言いたい気持ちに引き裂かれた

 

自分で自分の敵になるところ

自分の最低バージョンに

 

嘘はいづればれるもの、自分に対して

ついた嘘でも

 

どんな人に対しても、そうでないとわかるまでは

いちおう正直者として扱うべきという信条の

持ち主(それでしょっちゅう泣きを見てもいた)

 

金持ちの自分を愛していたし、裕福なところを

周囲にみせびらかしたかった

 

笑いかけられるとつい微笑み返してしまう癖

 

タダ飯を提供したら、エビ鯛狙いに決まっている

 

初めのうちはあるがままの相手に惹かれて

つき合いだしたとしても、やがて違うものを

求めたくなるのが人間

 

それを望む自分と、恐れる自分

自分の中の善と悪がせめぎ合う

 

ハンドルを握っている人間は、あれこれ

指図されるのを好まない