『天気痛を治せば頭痛、めまい、ストレスがなくなる』 「天気痛体操」

f:id:otama-0201:20180528073529j:plain

 

天気に左右されにくくするためには、日頃から

体を動かし、筋肉をやわらかくし、活動しやすい

状態の体をつくることが大切

 

リラクゼーション 1

普通のストレッチでは伸びにくい、深部の筋肉にも

働きかける体操

 

やりかた

寝ころんだ状態で、テニスボールを体に乗せ

頭のつけ根、首、あごの下、頬、耳の下、肩甲骨の周り

肩の前方(腕のつけ根、鎖骨の下)の各箇所で気持ちが

いい部分を探すように、10秒程度で少しずつずらしながら

行います。

気持ちのいい部分は長めに行ってください

 

テニスボールが硬すぎて痛い場合は、タオルを結んだものや

柔らかいボールで行ってください。

段階を踏んで、徐々に固いものにしていきましょう

下にヨガマット等柔らかい敷物を敷いたり、頭の下に

枕などをおいて緩衝してもいいです」