解毒の三原則

f:id:otama-0201:20170711070122j:plain

「入れない」

 

「ためない」

 

「抗酸化」

 

体から毒を消す技術

 

「入れない」

 

週1回加工食品をとらない日を作ることから始める

 

1回を2回、3回と加工食品をとらない日を増やしていく

 

手作りの料理は精神的に安定するケースが多い

 

 

野菜の除毒テクニック

 

Step1

 

 〔洗う〕

 

 表面についている土や汚れを落とし、流水でよく洗う

 

 〔切る〕

 

 大根や人参の葉茎部分や、長ネギ、玉ねぎなどの根の部分を

 

 切り落とす。ナス、トマトなどのへたやがくも切り落とす。

 

 〔むく〕

 

 根菜、芋類はもちろん、キュウリ、トマト、ナス、アスパラ

 

など皮がむけるものはすべてむく。葉物野菜は、表面の葉を

 

2~3枚むいて捨てる。長ネギもひと皮むく。

 

Step2

 

〔酢水に漬ける〕

  酢水(2Lに対して純米酢大さじ4杯)に20分ほど浸す

 

 さっと洗ってザルに移して水気を切る

 

 

Step3

 

 〔ゆでる〕

 

  根菜類は3~4センチ角のコンブを入れたお湯で5分

 

  ゆでる。ザルに移して水気を切る。コンブとゆで汁は

 

  捨てる