関節のトラブルを防ぐストレッチ法

f:id:otama-0201:20170503165241j:plain

 

「胸椎」「肩関節」「股関節」の可動域を

 

ストレッチで広げておくことが「首」「腰」「膝」

 

という安定しているべき関節のトラブルを防ぐ

 

 

体幹ストレッチ(胸郭を)ひねる

 

正しい姿勢で立つ

 

お腹をひっこめて、片手を後頭部に当てる。

 

もう片方の手は手のひらを下にし、肩の高さまであげ、

 

まっすぐ前に伸ばす

 

おへそが真正面を向いた状態で、伸ばした方の手を

 

そこからさらに前に3秒間伸ばす

 

伸ばしきったら、その位置で3秒キープ、3秒かけて

 

ゆっくり元の位置に戻す

 

これを左右の腕各1回づつ3セット行う