読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『テミスの剣』 中山 七里 1

読後 抜粋

f:id:otama-0201:20160928081127j:plain

呼吸するように嘘をつく生きもの

 

浴びせられる言葉は罵倒・叱責・懐柔・同情

 

そしてまた罵倒。大きく揺さぶりをかけられると

 

精神的に疲労困憊の極みにいたる

 

ギリシア神話に出てくる法の女神テミス

 

右手に剣を、左手には秤を携えている

 

司法の公正さの象徴

 

剣は力を意味し、秤は正邪を測る正義を意味している

 

力なき正義は無力であり、正義なき力は暴力である

 

人の吐く毒の侵される 逃げるしかない

 

権力を持つ者が真摯でいなければ正義はいづれ破綻する

 

どんな世界にも悪い奴というのは一定数いるもの

 

黙秘すること、反応を示さないことが残された

 

抵抗手段

 

罪から逃れようとする毒 良心に蓋をしようとする毒

 

部下の前で感情を剥き出しにすることが自身の評価を

 

下げることに気づいていない