読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『シャドウ・ストーカー』 抜粋 2

f:id:otama-0201:20160602103629j:plain

 

激しい思い込みや脅迫観念が根底に

 

ある人間には理屈は通らない

 

 

嫌いなわけじゃない

 

好きになれないだけ

 

 

ストーカーは自分のコントロール下に置くために

 

どんな手段でも使う

 

嘘をついてもストレスを感じないし

 

自分の欲望のためならどんなことでも

 

平気でする

 

ストーカーにはいっさい接触しないこと

 

すべて好意的に取るから

 

向こうから近づいてきた場合は

 

何もせずその場を立ち去ること

 

現実の認識歪んでいるから

 

しつこくて 利口 

 

それに妄想を抱えている

 

一番危険なタイプの犯罪者

 

 

人間にとって最大の敵は 退屈

 

 

相手に拒絶されると人が変わったようになる