読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ミレニアム 4』 抜粋 3

読後 抜粋

f:id:otama-0201:20160518224512j:plain

 

羨望は惨めにつながる

 

すると、自分を守るために

 

相手を引きずり下ろすしかない

 

バッシングによって自尊心を取り戻す

 

 

自信たっぷりに意見を述べるのは

 

無知を隠すため

 

 

人間には誰しも感情を表現する必要がある

 

 

善のために戦っている人間が

 

自責の念にかられる