自コンで人生を楽しむ

『事実はなぜ人の意見を変えられないのか』 事実で人を説得できるか

私たちは自分の見解を支持するブログや記事は注意深く 讀むが、別の考え方を示すリンクはクリックしようともしない 「アメ」、つまり肯定的なフィードバックというご褒美 建設的な方法 望ましい行動の継続に、肯定的なフィードバックを永遠に 返し続ける必要…

『ファクトフルネス』 大まかなルール

1 分析本能を抑えるには 大半の人がどこにいるかを探そう 2 ネガティブな本能を抑えるには 悪いニュースの方が広まりやすい 3 直線本能を抑えるには 直線もいつかは曲がることを知ろう 4 恐怖本能を抑えるには リスクを計算しよう 5 過大視本能をおさえ…

『ファクトフルネス』 犯人探し本能・焦り本能

「誰かを責めれば物事は解決する」という思い込み 誰かを責めることに気持ちが向くと、学びが消える そうなると問題解決から遠のく 正しいことに力を注げなくなってしまう 罪をなすりつけることで、一件落着にしたい 物事がうまく行かないときには、「犯人を…

『ファクトフルネス』 パターン化本能

常に見直し続けるのに役立つ5つの方法 1 同じ集団の中の違いと、違う集団のあいだの共通点を 探すこと 2 「過半数」に気をつけること(数字を確かめる) 3 例外にきづくこと 4 自分が「普通」だと決めつけないこと 5 一つのグループの例をほかのグルー…

『ファクトフルネス』 

目の錯覚は脳で起きている 根拠のない恐怖を退治し、誰もがより生産的なことに 情熱を傾けられるようにしたい 訓練を積めば、事実に基づく世界の見方ができるようになる 勘違いに気づいてもらうには、その人の意見をデータと 照らし合わせてみればいい 「小…

小さな問題を解決する

危険なサイン 人の話を聞きたがらない 人をやる気にさせるよりも自分に従うように求める。 これまでの人生で最大のミスは? 今日やってしまった小さなミスは? 気づくことで失敗が少なくなっていく。 家族や友人に「どんなときに愛されてるって感じる?」 職…

「小さな質問ノート」

絶対に失敗しないならこれまでと違うどんなことを やってみようか 目標の達成に向かって、私にできる小さな一歩は何だろう より健康になるために、私にできる小さな一歩は何だろう より人間関係を良くするために。私にできる小さな一歩は 何だろう キャリア…

小さな一歩を実践する習慣

毎日「いま自分の好きなところを一つ上げるとしたらどこか」を ノートしてみよう。 自他ともに小さな(肯定的な)質問をする習慣を身につけよう 1 脳のプログラムを作り直している最中で、時間がかかることを 頭に叩き込む。 2 期限を決めて繰り返し同じ質…

小さな一歩を実践する習慣

人が望むものを得られない原因は恐怖にあることが多い その1 「自分には価値がない、ふさわしくない」 惨めになりたくないという恐怖 その2 自分をコントロールできなくなるという恐怖 毎日2分間 自分が感じている不満から理想を引き出す。 人から受けたい…

小さな一歩を実践する習慣

質問は脳を目覚めさせ、喜ばせる。 質問は命令よりも生産的! アイデアや解決策を生み出すのに役に立つ。 小さな質問は、つねに楽しい時間を求めている 大脳皮質が目を覚ます。 大脳皮質は質問を処理し、吸収する。 やがて準備ができると、独自の不思議な方…

小さな一歩を実践する習慣

恐怖を感じると、脳は逃げるか攻撃するか どちらかの態勢をとるようにできている。 恐怖心が起こると、それが悪いことだと 思い、恐怖を払拭するためにとんでもない方法を とっていることに気づいてさえいないこともある。 困難な時期をきっかけに、恐怖は挑…