心に沁みる言葉

心にしみる言葉

譲れない線をルール化する 自己嫌悪の威力 人をバカにしたような態度と安っぽい虚栄心 必要とされているという思いが 体の内を熱くしてくれる

心にしみる言葉

自分にできないことを悲しむより、 できることを喜ぶほうがずっと大切なのだ 実際にしたことよりも、それを正当化するのがいやだった 作り話をせずにはいられない人もいるんだよ 現実の人生があんまり面白くないんだろうね 幸せをもたらすことが幸せなんだよ…

人生の道しるべ

心に沁みる言葉

これを見失うと ブスな人生を送らねばならないから 意識して探して捕まえねば・・・ でも どんなものにもいつか終わりが来るから 絶えずアンテナを張って次の準備をしなくてはいけないので 人生はとても忙しいのです。 what are our options 《ワターアワー…