健康法

『仕事量が上がる睡眠の超技法』 ステップ1 眠りに関係ないものを寝床に持ち込まない

使える記憶は睡眠中に作られる 睡眠の質の低下をを招く原因 1 本やスマホが置いてあるだけで、脳は興奮してしまう 2 寝床に物が置いてあると、明け方に目がさめやすい (時計も寝床の外に置く) 3 習慣は変えずに、活動する場所と眠る場所を切り分けるよ…

『スッキリ ぐったり』 ヴィクリティチェック診断結果

ヴァータの乱れが一番多い人 気分が変動しやすく感情の起伏が激しくなったり、考え事が 多くなり不安や心配事がつのってくる また冷えや乾燥が強まり、肩こり、腰痛、頭痛、生理痛 などからだの痛みを感じることも。 不眠にもなりがち 処方 休息をたっぷりと…

『スッキリ ぐったり』 カパタイプ

水のようにゆったり安定、物事に少々執着しがち 体質や性格 温厚で献身的 すべてにおいて安定している 物事に動じることなく、常に落ち着いたこころで対処できる 始めたことを途中で投げ出すことなく、辛抱強くゆっくり 着実にやり遂げる 平和的で、豊かな愛…

『スッキリ ぐったり』 体質の乱れ(ヴィクリティ)チェック

朝、目覚めたとき ヴァータ 疲労感が残っている 舌苔または排泄物が褐色 口の中が渋い ピッタ 空腹感が強い 舌苔または排泄物が黄色 口の中が苦い カパ からだが重く、眠い 舌苔または排泄物が白色 口の中がねばつく 日中 ヴァータ 慢性的な疲労感がある 不…

『スッキリ ぐったり』 体質の特徴 ヴァータタイプ

風のように軽いがスタミナがない 体質や性格 明るく快活。周囲を楽しませる活発さをもつ 飽きっぽいため行動が長続きしない 前向きで創造力豊か 率先して行動し、自由に歩き回ることを好む 一カ所に落ち着くことを嫌う 不安、心配になりやすい スタミナがな…

『スッキリ ぐったり』 体質の特徴 ピッタタイプ

炎のように情熱的だが、短気なところもある 体質や性格 情熱的で知的 行動や思考は切れ味がよく、無駄がない 理解力、分析力はよいが、短気で怒りっぽいところもあり 議論や批判に発展してしまうことも。 精力的でチャレンジ精神も旺盛なので、困難なことで…

『スッキリ ぐったり』 体質チェック2

外出したくない日 ヴァータ 乾燥した日 ピッタ 暑い日 カパ 寒く、どんよりした日 睡眠の状態は ヴァータ 浅く目覚めやすい(4=6時間) ピッタ 気持ちよく眠れる(6~8時間) カパ 深いが少し重い(8時間以上) 週1回程度でみる夢の傾向は ヴァータ 怖い、…

『スッキリ ぐったり』 体質チェック3

関節は ヴァータ ポキポキ鳴る、硬い ピッタ やわらかい、ゆるい カパ 強い、しまっている 歯は ヴァータ 不揃い、もろい ピッタ 黄色い カパ 白い、丈夫 目は ヴァータ 小さい ピッタ するどい目つき カパ 大きく潤んだ瞳 肌は ヴァータ 乾きやすい、荒れや…

『スッキリ ぐったり』 体質チェック 1

もって生まれた体質や性格をチェックするテスト 10歳未満の自分を思い出し、直感でこたえるのがポイント 活動状況 ヴァータ 素早い、率先する ピッタ 普通の速さ カパ ゆっくり 興奮しやすいですか ヴァータ 大変しやすい ピッタ しやすい カパ ほとんどしな…

『スッキリぐったり』 簡単リラックス瞑想法 

1日2回、朝と夕方に行うのが理想ですが 時間があいているときでかまいません 「準備」 自分が安心できる、静かな環境を選ぶ ここちよく座れる体勢をとる アロマや音楽など、五感に働きかける要素は はぶく 「やり方」 快適にすわる。 あぐらをかく 座禅を組…

『スッキリ ぐったり』 スクラブを毎日使う

グッタリ度2 スクラブのやり過ぎは老化のもと オイリースキンでカパが強い人向けのメニュー 週一回程度が限度 毎日の習慣にしたいオイルマッサージ こころの安定とからだの増強、エイジングケアを実現 太白ゴマ油(においがない)を使って、朝の入浴前に行…

『スッキリ ぐったり』 寝だめ

グッタリ度3 睡眠の貯蓄はできない 夜10時の就寝、朝6時の起床で質のよい睡眠を心がけたほうが 疲れも取れやすくなる 睡眠不足の日々がが続いたときは、瞑想がおすすめ 超越瞑想は、1日に2回、朝夕に20分ほどで行う 非常に深く、からだと神経系統を休ませる…

『スッキリ ぐったり』 ハチミツの食べ方

「生のはちみつを選ぶ」 必ず「非加熱」表示の生ハチミツを選ぶ 「加熱しない」 40℃以上に加熱しない。 調理への使用はもちろん、熱いお茶に入れる、 焼きたてのパンに塗るなどの食べ方は厳禁 ハチミツに熱が加わると、悪質な毒素に変わる 「甘いものと一緒…

『スッキリ ぐったり』 疲れたときはお肉をたっぷり食べる

グッタリ度3 肉は非常に消化しにくく、からだに負担をかける食べもの 消化され、栄養が吸収されてエネルギーになるまでには 豚肉や牛肉の場合は2~3週間もかかる どうしても肉を食べたいときは、消化力の高いお昼に 調理法は、蒸す、煮る、焼くで、しゃぶし…

『スッキリ ぐったり』 自己流の腸マッサージ

グッタリ度3 自己流腸のマッサージは心のバランスを崩す 乱れは緊張を生み、緊張が便秘を生む 消化力の低下は注意力散漫で忘れっぽくなったりする お腹を整えるためには、腸をもむのではなく、さするように やさしくマッサージをする(強く押すのはNG) 腸…

『スッキリ ぐったり』 下半身をあたためるためにレギンスの重ね着

グッタリ度1 外側からでは逆効果なことも 「冷え」をもっと理解しよう 問題はあたためかた あくまでも外側は、調節のために温める部分であると 心得る もっともあたためるべき場所は胃腸 白湯を飲む あたたかいスープ 神経の使い過ぎ、ストレスや緊張などの…

『スッキリ ぐったり』 ドーシャ別おすすめ運動法

理想の運動法はうっすらと汗をかく程度 ヴァーター体質の人 体力を保持しにくいため、長時間の運動やハードなものは 避ける また、からだが冷えやすいので、寒い日・風の吹く日に 屋外で運動することも避ける 軽い散歩やハイキング、サイクリングなどの軽い …

『スッキリ ぐったり』 平均10時間の睡眠

グッタリ度2 大切なのは「いつ」寝るか 健康的な人の適切な睡眠時間は7時間から8時間 理想の睡眠は夜の10時半から6時まで オージャスは安定や強さ、免疫力などをつかさどる 生命エネルギー 食事で増やすことができ、多ければそれだけその人の 魅力が増す オ…

『スッキリ ぐったり』 会社帰りのジム

グッタリ度3 夜の運動は肥満と老化の原因 夜しか時間のない時は、夕食後にゆっくりの散歩と リラックスしながらの運動にとどめる これなら、消化を促し、寝つきもよくなる 朝の運動が1日の充実をつくる ヨガや散歩など、体力の50%(うっすら汗をかく程度、…

『スッキリ ぐったり』 エクササイズの前のコーヒー

グッタリ度2 身心のバランスを乱す可能性アリ 「無理をしている」状態に陥りやすくなり その不安定な状態を落ち着かせようと、重い質の食品 甘いケーキやクッキー、チーズやクリームなどの乳製品 パスタやパンなどの炭水化物、揚げ物やこってりした 肉料理…

『スッキリ ぐったり』 冷たい牛乳で便秘解消 1

グッタリ度3 冷たい牛乳は胃腸を弱らせる 牛乳がその素晴らしさを発揮するのは、空腹時、単独で あたためて飲んだ場合 便秘に効くのは、なんといっても白湯 白湯はからだをあたためて消化力をアップしてくれる 飲み物なので、消化吸収から排泄までを適切に…

『スッキリ ぐったり』 便秘解消食事ポイント

グッタリ度3 リラックスできる快適な環境で食べる 食事中の仕事、本、携帯、テレビは禁止 必ず座って食べる 毎日決まった時間に食べる 前の食事が完全に消化されてから食べる 「甘い、油もの、濃厚なもの」から食べ、中ほどで 「酸っぱい、塩辛いもの」を食…

『スッキリ ぐったり 』 赤ワインを飲む

グッタリ度3 アルコールはアルコール オージャスを破壊するという点においてはまったく同等 ブドウジュース(完全果汁100%)はオージャスに 満ちていて、すべてのドーシャ、特にヴァーターを整える アーユルヴェーダーではぶどうは果物の王様 「理知」とは…

『スッキリ ぐったり』 ローフードの実践

グッタリ度2 日本人には合っていない健康法 冷たい食事は満足感を得にくい 食事は単なる栄養補給ではなく、食べることによって こころとからだに満足感・充実感を与えるものであるべき その満足感が充実した活動につながり、また食べ過ぎをも 防いでくれる …

『スッキリ ぐったり』 食べない健康法

グッタリ度2 過度な空腹は老化の原因になることがある 理想のボリュームバランスは朝・昼・夜で1・3・2 週に1回は夕食をあたたかいスープのみにする程度が 適当 「食べない」ことで絶対的に減ってしまうもの オージャス 空腹の我慢はしないで、消化の良…

『スッキリ ぐったり』 市販の弁当にサラダをプラス

グッタリ度3 まず、できるだけ市販の弁当を食べない ほとんどオージャスにならない サラダの生野菜は、消化しにくくからだを冷やす 白湯やあたたかいスープにする 理想は自分でお弁当をつくること 部分的でもいいので・・・ 自分で作ったお弁当は、時間がた…

『スッキリ ぐったり』 冷え性の改善

冷えは万病のもと 冷えはヴァータとカパを乱すので、放っておくと 肩こりや腰痛、貧血、生理不順などの症状に。 また免疫力や代謝が低下し、病気や肥満に陥りやすい からだになる 冷え性の人は基本的に消化力が弱く、ヴァータが 乱れている 改善法 消化力を…

『スッキリ ぐったり』 失恋の急激な体重減

グッタリ度2 健康的ではない急激な痩せかたは、その後のフォローが 大事 まず、からだをあたためることが大事 土鍋を使って、豆乳や出汁などで煮込んだスープは 炊きたてのごはんと一緒におじや風にするのも おすすめ 油を抜かないように気をつける ひまわ…

『スッキリ ぐったり』 発酵食品のとり過ぎは毒素のもと

グッタリ度1 乾燥肌で便秘がち、スタミナがなく食欲にムラがある 末端を中心にからだが冷えている場合は、積極的に 摂るとよい 発酵食品は概して消化しにくい ただ、塩麹や味噌、しょうゆ、納豆は、チーズや ヨーグルトといったものよりは日本人のからだに …

『スッキリ ぐったり』 冷たい炭酸水は代謝を悪くする

グッタリ度3 冷たい炭酸水は消化力を下げてしまうので、体内に 毒素がたまり、からだは重く鈍い状態になる 炭酸水のすっきり感は一時的なもの 炭酸水や発泡酒が飲みたくなったら、ストレスを抱えている サインとこころえる 代謝を上げたいなら、白湯を飲む …