『贖罪の奏鳴曲』 読後抜粋

本人のやりたいようにさせるのが 本当の思いやり 悪魔というものはいつも微笑みながら 近づいてくるもの 先入観は捨てろ。道に迷う元だ。 目に見えるものから次の一歩を決めるんだ きっと嘘ってのは自分に吐くものなんだろう。 だから、そういう言葉を吐き続…

『漬けるおかず』 鶏肉のしょうゆ漬け

鶏モモ肉・・・400g しょうゆだれ・大さじ5 otama-0201.hatenablog.com 鶏肉は包丁を入れて厚さを均一にする 軽くもみこんで保存 冷保・・・5日間 食べ頃・・漬けてから2日目 鶏肉のしょうゆ漬け焼き 漬けだれ・・・大さじ1 ごま油少量 // // ]]>

『漬けるおかず』 卵のしょうゆ漬け 

卵・・・6個 A 水・・・150ml 黒酢・・大さじ2 しょうゆ、みりん・・各50ml 塩・・・小さじ1/4 Aをひと煮立ちさせ、熱いうちに茹で卵をなじませる 冷保・・・5日間 食べ頃・・・漬けてから半日 cookpad.com otama-0201.hatenablog.com

『医師が教えるウォーキング』 階段や坂道での上手な歩き方

転ばないように足裏全体で着地する 平地を歩くときより歩幅をやや狭くする 登り坂では足裏全体で着地し、後ろ足のひざを伸ばしながら 身体を持ち上げるようにして進む otama-0201.hatenablog.com

tombozukan.net カワトンボ科 ハグロトンボ 夕方の散歩で田んぼの上空をかなりの数が飛んでいました 初めて目にしたのは京都栂尾の錦雲嵠(ケイノ字が違っています) あれから20年経ちましたが、6月の梅雨のあいだの晴れ間 貸し切り状態の(とびっきりの贅沢…

『テーラー伊三郎』 読後抜粋

他人への干渉と噂話が日常的な娯楽になっている 気持ちの距離感が掴めないから、人付き合いの強弱に しょっちゅう誤作動がおこる ひとの顔色を見るな、人と比べるな、意見を飲み込むな 自分の人生は、自分以外のだれにもゆだねるな 口だけでなんのプライドも…

『フォークロアの鍵』 読後抜粋

重度の認知症は予告なく話があちこちへ飛び、時として 理不尽な憎悪の対象にも据えられる 他人からのあからさまな敵意はとても鋭く 千夏の心を容赦なく突き刺してきた 攻撃的かつ他罰的、そして厄介な独創性にあふれており 並大抵の精神力では彼らの介護など…

『漬けるおかず』 野菜のみそ漬け

ごぼう、にんじん、みょうが、新ショウガ、大根 きゅうり、かぶなど 麹味噌床 味噌 さらし 野菜 さらし 味噌とのせたらぴったりと ラップを貼りつける 冷保・・・1週間 食べ頃・・漬けてから3日目

『医師が教えるウォーキング』 まっすぐきれいな姿勢を得るには

ケガや故障を防ぐために 頭が傾くと肩や腰の位置が変わり、最終的には 足の長さがズレてケガの原因になる otama-0201.hatenablog.com otama-0201.hatenablog.com 両手を組んで裏返しにし、頭上に伸ばす 身体全体を引き上げる 身体はそのままの状態で、手を下…

『医師が教えるウォーキング』 準備運動 肩周りのストレッチ

① 肩を前に出して腕を回転させる 手のひらは身体の外側に向ける ② 肩を前から耳の側に上げる 手のひらは身体の内側に向ける ③ 肩を後方に回す 肩甲骨を意識する 手のひらは前に ④ 肩を下して元の姿勢に戻る 手のひらの向きは身体の内側に この①②③④の1セット…

『漬けるおかず』 しょうゆに漬ける

しょうゆだれ しょうゆ・・・100ml みりん ・・・100ml 酒 ・・・100ml 材料すべてを混ぜ合わせる 冷保・・・10日間 しょうゆだれアレンジ +黒酢 +唐辛子 +ナンプラー +ごま油 豚肉のしょうゆ漬け焼き 保存容器にしょうゆだれと肉をいれる 生姜焼き用10…

珍しい! いつもの散歩道での田んぼでシラサギが 2018.07.03

qpon.quu.cc

『ミレニアム3』 眠れる女と狂卓の騎士 上

手のつけようのない馬鹿、外れくじそのもの 自信過剰で横柄な ヒートアップしてくると素晴らしい仕事をするけれど ことルーティンワークとなると完全な役立たず 自分が病的なふるまいをしているの、自覚してる? 筋金入りのろくでなし、それに精神を少々病ん…

『ナイスヴィル』 上・下

『自らの力ではどうにもならない出来事は 知ることを義務づけられるべきではない』 立ち止まり、自己分析しよう 誰かが好きなときにうちのベルを鳴らして、わたしが 走ってきて電話に出るのが当然だと思っているのが 我慢ならない 慇懃そうでいて、強情なと…

『漬けるおかず』 塩 野菜の浅漬け

きゅうり キュウリ・・・2本 塩 ・・・小さじ1/2 煮切り酒・・・小さじ1 キュウリは1.5センチの輪切 塩をふりしんなりするまで5分ほどおく 水きりをし、煮切り酒を混ぜる 冷保・・・1週間 食べ頃・・漬けてから3日目 ニンジン ニンジン・・・1本 塩 ・・・…

『漬けるおかず』 塩 鯛

鯛(刺身用さく)・・・200g 酒 ・・・大さじ2 塩 ・・・小さじ1/2 鯛は表面の水分をキッチンペーパーでふき、 酒をふりかけて5分おく 表面の酒を拭き取り、全体に塩をふって軽く なじませる 食材にピッタリとラップを貼り漬け、冷蔵庫で漬ける 保存期間:3…

『医師が教えるウォーキング』 準備運動 首周りのストレッチ

首を傾けて伸ばす(左右交互に) 背筋を伸ばす 肩が下がらないように 気持ちよく伸びたところで10数える 首を前後に倒す 無理に倒さないようにする 前に倒して10数える 後ろに倒して10数える 首を回す 10数えながらゆっくり回し1回転させ、反対にも回す

『医師が教えるウォーキング』 準備運動 下半身のストレッチ

1 足の振りだし、5~6回 かかとを前に出すようなイメージ 不安定なときは壁や何かにつかまって 2 足首回し、つま先延ばし、引き寄せ、つま先で円を描く 3 ふくらはぎ、アキレス腱、太もも伸ばし 足裏全体を地面に着ける 背筋はまっすぐ 目線を落とさない …

『医師が教えるウォーキング』 準備運動 上半身のストレッチ

1 手を頭上にゆっくりと引き上げそのまま10秒保つ 指を裏返しに組む 2 指を裏返しに組んだまま、上体を倒す、右、左 3 手を組んだまま前方に伸ばす、顔は前に向ける 4 手を組んだまま、ゆっくり後方にそらし頭上まで上げたら ゆっくり戻す 無理に伸ばさ…

トンボがいっぱい 2018 06 26

トンボ - Wikipedia シオカラトンボ オニヤンマ 黒揚羽とナミアゲハが8頭も並んで吸水行動と?呼ばれているのに出会いました 2018.06.30 18時頃 家にいても30度だった日のこと www.pteron-world.com

『かの名はポンパドール』

戸口で追い払っても、煙突から入ってくる 野心が悪いとは思わないが、持てる野心と 持てない野心の別はある 内面の充実が面にまで現れたのか

 『紙のピアノ』

ピアノの音は、弾く人の心を映す どう弾けたかじゃなく、どう弾きたいか 自分が曲から感じ取った物語を思い浮かべながら 奏でる旋律は、人の心を打つ 感動する心が、人を感動させる 自分のレベルの低さを認識できずに勘違いしている 人間とレベルの低い人間 …

『漬けるおかず』 塩 イカ

cookpad.com いかの塩漬け いか(やりいか、するめいかなど)・・・2杯 塩・・・小さじ1/2 酒・・・大さじ3 いかはわたと軟骨とを取り除き1㎝幅の筒切りにする 足は少量の塩で(分量外)揉み洗いし、食べやすい 大きさに切り分ける 鍋に湯を沸かして酒を入…

『漬けるおかず』 調味料に漬ける 塩 アジ

アジの塩漬け アジ(3枚おろし)・・・4枚 塩・・・小さじ1/2 酒・・・大さじ1 アジの表面をキッチンペーパーなどで拭き取り 酒を振りかけて5分ほどおく 表面の酒を軽くふき、全体に塩をふって軽く なじませる 食材にぴったりとラップを貼り漬けて冷蔵庫で…

『医師が教えるウォーキング』 準備運動 全身をほぐす

10分間のウォーミングアップ 1 背筋はまっすぐ伸ばし、手を振りながらその場で足踏み 少しづつ大きくしていく 2 手とひざを少しづつ高く上げる、手は頭の上まで 足は地面と平行になるまで 呼吸を止めないようにする

『「医師が教える」ウォーキング』 四つの効果

1 運動不足が原因で起こる病気の予防・改善に役立つ 生活習慣病をはじめ、骨粗鬆症、痛風などに効果あり 2 筋肉の持久力がついたり、バランス機能が回復したりする 転倒やけがを防ぐ 3 心を落ち着かせるリラクゼーション効果がある 景色や環境による変化…

コジュケイの鳴き声

www.youtube.com 今年3月の終わりころはじめて耳にした時は、あまりの声の大きさに びっくり仰天! 4月から6月にかけての子育てのための縄張り宣言だったのでしょうか

『墓頭』

自己憐憫がひどく独りよがり 未知のままにして遠ざけておかなくてはならない 領分がある。距離感を間違えれば、すべてがおしゃかに なるような対象があることを学ぶ 他人の視線は時に自分を映す鏡 大物然としたふるまいが鼻についた 行動はつねに表情を裏切…

断食 2018・06・15

葛湯一杯とお茶で完了 0614が新月

『野の鳥は野に』 評伝・中西悟堂

野放図な営利目的で自然を破壊し、台無しにすることは、 自然への拷問と虐殺以外の何物でもない グローバルな歴史とデーターとしての公害を武器に たたかわなければ、明るい未来はまったくない 日常の物欲、権力欲の生活から一歩退いて静かに 自省する価値 …